著者典拠情報

著者標目形:
金子, 武蔵(1905-1987)||カネコ, タケゾウ
属性:
Personal
日付:
1905-1987
から見よ参照形:
金子, 武蔵(1905-1987)||カネコ, ムサシ
金子, 武藏(1905-1987)||カネコ, タケゾウ
Kaneko, Takezo
注記:
東京大学名誉教授, 日本学士院会員
「精神の現象学への道」(岩波書店 1989)の著者
EDSRC:精神の現象学 / ヘーゲル [著] ; 金子武蔵訳(岩波書店, 1971.9-1979.9)
実存 / 金子武蔵著(弘文堂,1958.3)
著者典拠ID:
DA0029903X


1.

図書

図書
ヘーゲル [著] ; 金子武蔵訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.11
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
金子武蔵著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1996.8
シリーズ名: ちくま学芸文庫
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
金子武蔵著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1989.12
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
金子武蔵編
出版情報: 東京 : 以文社, 1979.10
シリーズ名: 日本倫理学会論集 ; 14
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序文 金子武蔵
西洋
ノモスとピュシス : その倫理的意味 三島輝夫
アウグスティヌスの自然観 : 知と生成の構造についての序説 谷隆一郎
カントにおける自然概念 : 倫理学の観点から 浜田義文
生物としての自然 : 哲学的人間学における自然について 安西和博
東洋・日本
老・荘における自然 高橋進
花鳥風月としての自然の成立 : 『古今集』を中心に 佐藤正英
伊藤仁斎における「自ずから」の構造 : 一つのケース・スタディとして 野崎守英
日本自然主義における自然概念 竹内整一
総括
自然の中の人間 越塚登
「自然」という言葉をめぐる考え方について : 「自然」形而上学と倫理 相良亨|シゼン トイウ コトバ オ メグル カンガエカタ ニ ツイテ : シゼン ケイイジョウガク ト リンリ
共同討議 勝部真長, 湯浅泰雄, 佐藤康邦司会
序文 金子武蔵
西洋
ノモスとピュシス : その倫理的意味 三島輝夫
5.

図書

図書
ヘーゲル [著] ; 金子武蔵訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1971.9-1979.9
シリーズ名: ヘーゲル全集 ; 4-5
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
金子武蔵編
出版情報: 東京 : 理想社, 1975.10
シリーズ名: 日本倫理学会論集
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
金子武蔵編
出版情報: 東京 : 理想社, 1973.10
シリーズ名: 日本倫理学会論集
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
湯浅泰雄編
出版情報: 東京 : 三一書房, 1973.11
シリーズ名: 人と思想
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
和辻哲郎の学問と思想 : 討論 生松敬三 [ほか述] ; 湯浅泰雄司会
和辻哲郎 : 近代と伝統の接木 信太正三 [執筆]
和辻哲郎論 R・N・ベラー [執筆] ; 勝部真長訳・解説
和辻哲郎と大東亜戦争 古川哲史 [執筆]
和辻学の未来的意義 中村元 [執筆]
和辻風土論の諸問題 生松敬三 [執筆]
風土的な制約と人間の自由 : ウナムーノと和辻について J・マシア [執筆]
体系と方法 金子武蔵 [執筆]
日本倫理学と人間学 : 和辻倫理学の社会的意義を分析する 戸坂潤 [執筆]
和辻史学の課題 井上光貞 [執筆]
鎌倉武士の人生観 : 家永三郎・和辻哲郎両氏の所説をめぐって 相良亨 [執筆]
和辻史学の評価をめぐって : 方法の実証性の問題 龍福義友 [執筆]
日本文化論への批判的考察 : 鈴木大拙・和辻哲郎の場合 梅原猛 [執筆]
和辻哲郎宛書簡 夏目漱石 [執筆]
イデエを見る眼 谷川徹三 [執筆]
和辻教授最終講義の話 井上忠 [執筆]
所感 G・ボウナス [執筆] ; 湯浅泰雄訳
和辻哲郎研究の視角 : 解説 湯浅泰雄 [執筆]
和辻哲郎の学問と思想 : 討論 生松敬三 [ほか述] ; 湯浅泰雄司会
和辻哲郎 : 近代と伝統の接木 信太正三 [執筆]
和辻哲郎論 R・N・ベラー [執筆] ; 勝部真長訳・解説
9.

図書

図書
金子武蔵編
出版情報: 東京 : 弘文堂, 1970.2
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
金子武蔵著
出版情報: 東京 : 読売新聞社, 1970
シリーズ名: 読売選書 ; 7
所蔵情報: loading…