著者典拠情報

著者標目形:
今田, 高俊(1948-)||イマダ, タカトシ
属性:
Personal
場所:
神戸
日付:
1948
から見よ参照形:
Imada, Takatoshi
Imada, Takatosi
注記:
東京工業大学工学部教授
専攻:社会システム論,社会階層論,計画理論
出生地の追加は訳書「社会学」(ハーベスト社,1988)より
EDSRC:都市から考える公共性 / 今田高俊, 金泰昌編 (東京大学出版会, 2004.9)の標題紙裏によりSF(Imada, Takatoshi)フィールドを追加
著者典拠ID:
DA0018626X


1.

図書

図書
遠藤薫, 佐藤嘉倫, 今田高俊編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2016.12
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
社会システム論からモダニティを再検討する 今田高俊 [執筆]
モダニティと制度論 盛山和夫 [執筆]
モダニティと社会学 : 「社会的なるもの」の把握をめざして 友枝敏雄 [執筆]
自己産出系の公理論 : システム論のsyntaxとsemantics 佐藤俊樹 [執筆]
モダニティと意味 高橋徹 [執筆]
近代と公共性 : ハーバーマス批判の試み 橋本努 [執筆]
東アジア型ハイブリッド・モダニティ? : 在中国日韓台企業の比較が示唆する現実 園田茂人 [執筆]
「評価国家」における統治の構造 : 政治的合理性・プログラム・テクノロジー 町村敬志 [執筆]
自己組織性と社会のメタモルフォーゼ 今田高俊 [執筆]
自己組織性と言語ゲーム 橋爪大三郎 [執筆]
自己組織性と合理的選択 佐藤嘉倫 [執筆]
自己組織化の普遍性と歴史性 : 自律・他律・共律 正村俊之 [執筆]
自己組織性と社会システム : 主体のありかをめぐる考察 徳安彰 [執筆]
自己組織性とリスク・信頼 小松丈晃 [執筆]
日本における社会システム論の意義と未来 : 日本近代と自己組織性 遠藤薫 [執筆]
社会システム論からモダニティを再検討する 今田高俊 [執筆]
モダニティと制度論 盛山和夫 [執筆]
モダニティと社会学 : 「社会的なるもの」の把握をめざして 友枝敏雄 [執筆]
2.

図書

図書
厚東洋輔, 今田高俊, 友枝敏雄編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1993.4
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
今田高俊, 友枝敏雄編
出版情報: 東京 : 有斐閣, 1991.5
シリーズ名: 有斐閣Sシリーズ ; 38
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
アンソニー・ギデンズ著 ; 友枝敏雄, 今田高俊, 森重雄訳
出版情報: 田無 : ハーベスト社, 1989.9
所蔵情報: loading…