1.

図書

図書
アラン著 ; 森有正訳 ; 所雄章編
出版情報: 東京 : みすず書房, 1988.5
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
森, 有正(1911-1976) ; 二宮, 正之(1938-)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1978-1982
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1: バビロンの流れのほとりにて
流れのほとりにて
2: 城門のかたわらにて
砂漠に向かって
3: 遥かなノートルダム
随想. 1
4: 旅の空の下で
随想. 2
5: 木々は光を浴びて
随想. 3
6: 現代フランス思想の展望
自由と責任
初期評論. 1
7: 近代精神とキリスト教
現代人と宗教
内村鑑三
初期評論. 2
8: ドストエーフスキー覚書
9: デカルトの人間像
デカルト研究
デカルト論考
10: パスカルの方法
パスカル論考. 1
11:パスカルにおける「愛」の構造
パスカル論考. 2
12: 経験と思想
初期随想
雑纂
13: 日記 : 1954年5月--1968年5月 二宮正之訳
14: 日記 : 1968年10月--1976年8月 二宮正之訳
マリアンヌへの手紙
補巻: 補遺
1: バビロンの流れのほとりにて
流れのほとりにて
2: 城門のかたわらにて
3.

図書

図書
森有正著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1976.12
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
椎名麟三 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 教文館, 1974.7
シリーズ名: 現代日本キリスト教文学全集 ; 18
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
現代文学における前衛的な役割について 椎名麟三 [著]
文学とキリスト教 遠藤周作 [著]
出会いとしての芸術 佐古純一郎 [著]
宗教文学論 笹淵友一 [著]
原罪の問題 : ルター、パスカル、ドストエーフスキー 森有正 [著]
傷める蘆 : パスカルの回心について 佐古純一郎 [著]
ルオー 越知保夫 [著]
眩暈と想起 : 私のモーツァルト 森内俊雄 [著]
シャルトル : 内部からの光 饗庭孝男 [著]
神父論 : 一シンパからの苦情 三浦朱門 [著]
父の宗教・母の宗教 : マリア観音について 遠藤周作 [著]
私の遍歴断章 : 信仰とドラマ 矢代静一 [著]
復活と私 椎名麟三 [著]
死をおそれて : 文学を志す人びとへ 島尾敏雄 [著]
福音書の理解 小川国夫 [著]
使徒行録 小川国夫 [著]
復活 小川国夫 [著]
一九五六年のノートから 石原吉郎 [著]
ドストエーフスキーにおける神と人 森有正 [著]
小林秀雄とドストエフスキイ : そのキリスト論を中心として 佐藤泰正 [著]
内村鑑三の日本文学蔑視 柳田知常 [著]
正宗白鳥の回心をめぐって 兵藤正之助 [著]
太宰治におけるデカダンスとモラル 久山康 [著]
孤独な作家 : 小山清の死 斉藤末弘 [著]
救魂の秘祭者・島尾敏雄 武田友寿 [著]
小川国夫小論 饗庭孝男 [著]
答はいらない : 曽野綾子『無名碑』 高見沢潤子 [著]
贖罪と回生の文学 : 有吉佐和子『恍惚の人』の問題 武田友寿 [著]
主体の変革と文体の変革 : 椎名麟三『懲役人の告発』について 高堂要 [著]
交錯する軌跡 : 遠藤周作『死海のほとり』 上總英郎 [著]
現代文学における前衛的な役割について 椎名麟三 [著]
文学とキリスト教 遠藤周作 [著]
出会いとしての芸術 佐古純一郎 [著]
5.

図書

図書
森有正著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1974.1
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
森有正[著]
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1972.5
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
Arimasa Mori
出版情報: Tokyo : Taishukan, c1972
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
森有正著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1971.6
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
森有正著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1970
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
リルケ著 ; 森有正訳
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1970.9
所蔵情報: loading…