1.

図書

図書
井上達夫著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2021.4
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
那須耕介著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2020.7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
法の支配を支えるもの
グローバル化は法概念の改訂を求めているか?
制度のなかで生きるとはどのような経験か
遵法責務論への道
遵法責務論再考
統治者だけの国家とアイロニーのない遵法責務論
法の支配を支えるもの
グローバル化は法概念の改訂を求めているか?
制度のなかで生きるとはどのような経験か
3.

図書

図書
住吉雅美著
出版情報: 東京 : 講談社, 2020.5
シリーズ名: 講談社現代新書 ; 2571
所蔵情報: loading…
4.

電子ブック

EB
那須耕介著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2020.7
オンライン: https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000092888
5.

図書

図書
小林史明著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2020.12
シリーズ名: 明治大学社会科学研究所叢書
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
毛利透著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2020.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ハーバーマスの法理論と憲法論
主権と平和
国家の時代の終わり?
ロールズとハーバーマスにおける宗教と政治
アレント理論における法
「旧ヨーロッパ的」あるいは「実存主義的」ケルゼン
アレクシーとケルゼンはどう異なるのか
自由「濫用」の許容性について
政党と討議民主主義
消極国家とはどんな国家か
憲法の前提としての国家と憲法による国家統合
表現の自由
表現の自由と民主政
表現の自由と選挙権の適切な関連づけのために
ヘイトスピーチの法的規制について
ハーバーマスの法理論と憲法論
主権と平和
国家の時代の終わり?
7.

電子ブック

EB
小林史明著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2020.12
シリーズ名: 明治大学社会科学研究所叢書 ;
オンライン: https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000099250
8.

図書

図書
井上達夫著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2019.5
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
酒匂一郎著
出版情報: 東京 : 成文堂, 2019.7
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
井上達夫編
出版情報: 東京 : 信山社出版, 2018.4
所蔵情報: loading…