1.

図書

図書
河合香吏編
出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会, 2022.1
シリーズ名: 生態人類学は挑む ; Session5
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
栗本英世 [ほか] 編著
出版情報: 吹田 : 大阪大学出版会, 2022.3
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
稲村哲也 [ほか] 編
出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会, 2022.3
シリーズ名: 地球研学術叢書
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「希望の未来」を求めるために過去に学び今を考える 稲村哲也著
災害レジリエンス 奈良由美子著
心のレジリエンス/レジリエンシー 平野真理著
生態学的レジリエンス 阿部健一, モハーチゲルゲイ著
ヒトのレジリエンスの起源 山極壽一著
共感能力の進化 馬場悠男著
「レジリエント・サピエンス」の神経生物学 入來篤史著
心の進化を遺伝子からみる 村山美穂著
家畜化から考える 川本芳著
セルフ・ドメスティケーション〈自己家畜化〉 稲村哲也著
後ろ手に縛る 藤井純夫著
文明形成と感染症 山本太郎著
メソアメリカ古代文明の超克 杉山三郎著
機能しないレジリエンス 大貫良夫著
先史日本の争いの起源 松木武彦著
農耕の起源 稲村哲也著
狩猟採集民の生存戦略 池谷和信著
遠隔島嶼のレジリエンス 後藤明著
遊牧社会の特性を活かす 石井祥子著
ヤノマミのこれまでとこれから 関野吉晴著
アンデス先住民社会の伝統と変容 稲村哲也著
遊牧・移牧・定牧 稲村哲也著
危機を生き延びる 清水展著
強制移住先を「私の島」に 中原聖乃著
「想定外」という落とし穴 鈴木康弘著
COVID-19災害を乗り越える 奈良由美子著
心のレジリエンシー 平野真理著
プラネタリーヘルスと食の変革 モハーチゲルゲイ, 木村友美著
有事の文化化と「無事」 古川彰著
人間の死と生,未来の世代への責任 魚住孝至著
国際関係論としてのレジリエンス 米本昌平著
再び地に足をつけ,地球を想う 阿部健一著
ヒトの能力を賢く使って「どこへ行くのか」を模索する 山極壽一著
「希望の未来」を求めるために過去に学び今を考える 稲村哲也著
災害レジリエンス 奈良由美子著
心のレジリエンス/レジリエンシー 平野真理著
4.

図書

図書
杉田映理, 新本万里子編
出版情報: 京都 : 世界思想社, 2022.6
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
橋本和也著
出版情報: 東京 : 新曜社, 2022.6
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
木俣元一, 佐々木重洋, 水野千依編
出版情報: 東京 : 三元社, 2022.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序論 木俣元一著
「物質性」から広がる人類学研究の地平 佐々木重洋著
生命体と非生命体とのあわい 水野千依著
誘惑の美学 大村敬一著
継起する自己/イメージ 橋本栄莉著
モノを介したアナロジーの思考 中尾世治著
イメージと規律=訓練 出口顯著
至聖所のカーテンとストラスブール大聖堂南袖廊 木俣元一著
夢ないし幻視における像の生動性についての比較美術史的考察 秋山聰著
長谷寺本尊十一面観音像の秘仏化と開帳 奥健夫著
ロココ絵画に描かれた彫像の生動性 杉山奈生子著
分配される人格/結晶する人格 水野千依著
アルテミス・エフェシア 芳賀京子著
ネーデルラントにおける奇跡像と奉納像 杉山美耶子著
トリエント公会議以後のフランスにおける聖画像論と美術 栗田秀法著
金沢市真成寺の鬼子母神像 森雅秀著
バリ・ヒンドゥー教における「異界」との交流 廣田緑著
キリスト教礼拝空間における典礼設備の物質性と象徴性 奈良澤由美著
後期ビザンティンの聖堂における光の演出と聖性 樋口諒著
不可視の神との対話のメディウムとしての祭壇画 須網美由紀著
神秘体験と日本建築 松﨑照明著
〈集まり〉としての憑依 古谷嘉章著
色彩における物質性と聖性 松井裕美著
神格との相互交渉と物質性 佐々木重洋著
序論 木俣元一著
「物質性」から広がる人類学研究の地平 佐々木重洋著
生命体と非生命体とのあわい 水野千依著
7.

図書

図書
波平恵美子編集 ; 波平恵美子 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 医学書院, 2021.1
シリーズ名: 系統看護学講座 ; 基礎分野
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
人間と文化 波平恵美子執筆
質的研究とエスノグラフィー 小田博志執筆
個人・家族・家族をこえたつながり 仲川裕里執筆
人生と通過儀礼 浜本まり子執筆
宗教と世界観 森田久仁子執筆
健康と医療 道信良子執筆
いのちと文化 波平恵美子執筆
人間と文化 波平恵美子執筆
質的研究とエスノグラフィー 小田博志執筆
個人・家族・家族をこえたつながり 仲川裕里執筆
8.

図書

図書
出口正之, 藤井秀樹編著
出版情報: 東京 : 清水弘文堂書房, 2021.2
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
春日直樹, 竹沢尚一郎編
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2021.1
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Interest
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
床呂郁哉編
出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会, 2021.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「わざ」の人類学のための序章 床呂郁哉著
「カメラの眼」と「肉体を持った眼」を往還する : 「映像のフィールドワーク・ラボ」の試みから 丹羽朋子著
奏でるわざと聴くわざ : バリと日本におけるガムラン音楽から考えるわざの連関 吉田ゆか子著
身体変容の「わざ」としてのコスプレ : アート/テクノロジーを越えて 床呂郁哉著
反復なき反復としてのわざ : 動作の哲学から浮かび上がるわざの本性 染谷昌義著
ポイエーシスとテクノロジーの狭間で : 家庭料理における「手作り」の変容 久保明教著
河川改修における「伝統」工法とは何か : 「技術」と「わざ」のあいだ 祖田亮次著
時間と「わざ」 : インドネシア・イスラーム社会における暦の同時性をめぐる一問題についての試論 森下翔著
原子力マシーン 内山田康著
災害への「備え」におけるコンテンツ化と翻訳 : 日本の国際協力における研修と応用の観察から 木村周平, 渡辺知花著
チンパンジーの生の技法としての「文化」 西江仁徳著
他種を真似るわざ : 擬態と模倣 奥野克巳著
わざの対象が人間からわざを引きだす : 前例なきウミウの人工繁殖と飼育技術の安定化 卯田宗平著
動物と人間 : わざ論の視角から 檜垣立哉著
類人猿の森林を歩く : 方法から「自然のほほえみ」へ 黒田末寿著
「わざ」の人類学のための序章 床呂郁哉著
「カメラの眼」と「肉体を持った眼」を往還する : 「映像のフィールドワーク・ラボ」の試みから 丹羽朋子著
奏でるわざと聴くわざ : バリと日本におけるガムラン音楽から考えるわざの連関 吉田ゆか子著