1.

図書

図書
国文学研究資料館, 高麗大学校グローバル日本研究院共編
出版情報: 東京 : 勉誠出版 (発売), 2021.3
シリーズ名: アジア遊学 ; 255
所蔵情報: loading…
2.

雑誌

雑誌
国文学研究資料館
出版情報: 東京 : 人間文化研究機構国文学研究資料館, 2005.10-2019.1
巻次(年次): No. 1 (Autumn. 2005)-No. 54 (Winter. 2019)
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
国文学研究資料館編
出版情報: 東京 : 勉誠出版, 2017.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
民間所在の記録史料と戦後の「国立史料館」構想 大友一雄執筆
「地方消滅」論と民間アーカイブズ 渡辺浩一執筆
民間アーカイブズの保存活用を巡る法的課題 : 調査・収集を中心に 早川和宏執筆
公共記録としての民間文書 : 地域共同体再生論 加藤聖文執筆
北海道所在の民間アーカイブズの特質 : 分割管理された「移住持込文書」の伝来と意義 工藤航平執筆
地域災害史の検証と必要となる史料の姿 平井義人執筆
防衛研究所所蔵陸海軍「一般史料」について 菅野直樹執筆
地方文書館の役割と民間アーカイブズ : 地方創生に向けた新たな取り組みを目指して 新井浩文執筆
地域史料所在調査と自治体文書館の役割 : 広島県の事例をもとに 西向宏介執筆
地域資料調査の課題と市民協働活動 : 資料整理ボランティアを考える 長谷川伸執筆
兵庫県丹波市内での民間所在史料の保存と活用について 松下正和執筆
民間アーカイブズの保全と地域連携 : 東京都多摩地域での取り組みを事例に 太田尚宏執筆
静岡県南伊豆町地域の民間所在資料の保全 : 「物語」を構成すること 西村慎太郎執筆
民間所在の記録史料と戦後の「国立史料館」構想 大友一雄執筆
「地方消滅」論と民間アーカイブズ 渡辺浩一執筆
民間アーカイブズの保存活用を巡る法的課題 : 調査・収集を中心に 早川和宏執筆
4.

図書

図書
国文学研究資料館編
出版情報: 東京 : 勉誠出版, 2016.3
シリーズ名: アジア遊学 ; 195
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
人間文化研究機構国文学研究資料館編
出版情報: 大阪 : 和泉書院, 2015.3
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
人間文化研究機構国立歴史民俗博物館編集
出版情報: 佐倉 : 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館, c2013
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
人間文化研究機構国文学研究資料館編
出版情報: 立川 : 人間文化研究機構国文学研究資料館, 2011.10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
平安京と摂関政治 : 近衛家のルーツは奈辺にあるか 中村康夫 [著]
陽明文庫本紫式部集の素性 久保木秀夫 [著]
十巻本歌合・二十巻本類聚歌合の成立と意義 後藤祥子 [著]
王朝歌合概説 佐藤明浩 [著]
十巻本歌合押紙の発見 久保木秀夫 [著]
類聚歌合巻第八斎院部の改編と禖子内親王物語歌合 山本登朗 [著]
歌合の作法 山本啓介 [著]
歌合の場 : 女房の座を視点として 赤澤真理 [著]
類聚歌合の筆跡 : 先行研究の整理と問題提起 舟見一哉 [著]
平安京と摂関政治 : 近衛家のルーツは奈辺にあるか 中村康夫 [著]
陽明文庫本紫式部集の素性 久保木秀夫 [著]
十巻本歌合・二十巻本類聚歌合の成立と意義 後藤祥子 [著]
8.

図書

図書
人間文化研究機構国文学研究資料館編
出版情報: 立川 (東京都) : 人間文化研究機構国文学研究資料館, 2010.3
シリーズ名: 国際日本文学研究集会会議録 / 国文学研究資料館編 ; 第33回
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
人間文化研究機構国文学研究資料館編
出版情報: 立川 : 人間文化研究機構国文学研究資料館, 2009.12
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
人間文化研究機構編
出版情報: 東京 : 人間文化研究機構, 2009.7
所蔵情報: loading…