幼稚園年長児がサンタクロースに対して持つ素朴な疑問 ―個別面接における概念的質問と事実的質問の出現頻度―

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
中尾, 達馬 ; Nakao, Tatsuma ; 永田, 裕美 ; Nagata, Hiromi ; 中村, 江里 ; Nakamura, Eri ; 村上, 加奈恵 ; Murakami, Kanae
言語:
日本語
出版情報:
琉球大学教職センター, 2022-03-31
著者名:
中尾, 達馬
Nakao, Tatsuma
永田, 裕美
Nagata, Hiromi
中村, 江里
Nakamura, Eri
村上, 加奈恵
Murakami, Kanae
続きを見る
掲載情報:
琉球大学教職センター紀要
通号:
4
開始ページ:
47
終了ページ:
55
バージョン:
VoR
概要:
本研究の目的は、幼稚園年長児の持つサンタクロースに対する素朴な疑問(情報探索的質問)に占める概念的質問の割合およびそこに含まれるテーマを明らかにすることであった。調査協力児は、年長児 30 名であり、個別面接を行った結果、以下の 3 点が示唆された。すなわち、(a)「サンタさんについて知りたいこと/サンタさんに聞きたいことがある」と答えた年長児は、全体の 63.33% であり、平均 3.36 個の疑問が生じていた。(b)子どもに生じた疑問 63 個を、概念的質問と事実的質問の 2 つに分類した場合には、概念的質問が生じた年長児は全体の 33.33% であり、生じた疑問に占める概念的質問の割合は 19.05% であった。(c)概念的質問のテーマは、(c-1)飛行:トナカイやソリが空を飛ぶこと、(c-2)読心:サンタクロースはなぜか自分がほしいプレゼントの内容を知っていること、(c-3)プレゼント配布方法:どうやって子ども 1 人ひとりにプレゼントを渡すのか、であった。 本研究の学術的意義は、年長児は、サンタクロースの謎に関して、事実的質問が多く概念的質問は少ない、という西欧の先行研究結果を、研究手法を変えて、日本においても確認したことである。
The purpose of this study was to examine the proportion of conceptual questins in naive questions (information-seeking guestions) that 5-6-year-old children in senior kindergarten class have about Santa Claus and reveal the themes in these questions. Thirty children in the senior kindergarten class participated in the individual interview. The main findings were as follows: (a) 63.33% of the children in senior kindergarten class answered that they wanted to know something about Santa Claus and had an average of 3.36 questions. (b) When 63 questions raised by the children were classified into conceptual questions or factual questions, 33.33% of the children had conceptual questions, and the ratio of conceptual guestions to the information-seeking guestions was 19.05%. (c)The themes of the conceptual questions were (c-1) flying: reindeer and sleighs fly in the sky, (c-2) mind-reading: Santa Claus somehow knows what presents they want, (c-3) how he distributes presents: how does he give each person a present? The academic contribution of this study was that it confirmed the findings of previous studies in Western culture that the children in senior kindergarten class had more factual questions and fewer conceptual questions about the mystery of Santa Claus with a different method in Japan.
続きを見る
電子版
Loading