条件変更による問題づくり

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
狩俣, 智
言語:
日本語
出版情報:
琉球大学教育学部附属教育実践研究指導センター, 1994-11
著者名:
狩俣, 智  
掲載情報:
琉球大学教育学部教育実践研究指導センター紀要
ISSN:
1342-5951  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
2
開始ページ:
57
終了ページ:
64
バージョン:
publisher
概要:
第三学年「関数」の終わりに実施した「課題学習」(全4時間)の実践を報告した。条件変更とは,問題の一部を書き変えて,もとの問題(原問題)から新しい問題を導きだすこと(問題を展開する)である。本実践では,問題を自由に作らせずに,条件変更箇所を2箇所に絞り,条件変更に取り組ませた。まず,生徒は,1番目,2番目,3番目,…と正方形を組合せて構成した「図形の列」の正方形を各自で並び変えて原問題とは異なる「図形の列」を作り出した。次に,生徒は,新しい「図形の列」からともなっ て変化する事象を見いだし,それを関数に表した。さらに,生徒は,各自で作り出した関数をポスターセッションを通して発表しあうことになった。本報告では,このような実践が「課題学習」の要件を備えているかどうかを議論した。 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/8029
eリソース
Loading

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

狩俣, 智, Karimata, Satoshi

琉球大学教育学部附属教育実践研究指導センター

狩俣, 智

琉球大学大学院教育学研究科

2 論文(リポジトリ) ACTによる熟練者の問題解決研究

狩俣, 智

琉球大学教育学部附属教育実践研究指導センター

荒木, 尚志(1959-)

有斐閣

3 論文(リポジトリ) ACTによる中学生の問題解決研究

狩俣, 智

琉球大学教育学部附属教育実践研究指導センター

黒田, 実郎(1928-)

日本心理学会, 東京大学出版会 (発売)

狩俣, 智, Karimata, Satoshi

琉球大学教育学部附属教育実践研究指導センター

日本労働法学会

有斐閣

小林, 俊道, 伊禮, 三之, Kobayashi, Toshimiti, Irei, Mitsuyuki

琉球大学大学院教育学研究科

大内, 伸哉

有斐閣

Kowalski, Robert, 山田, 真市(1937-)

培風館