2,4 -ジニトロフェニルヒドラジンを用いるタウリンーピルビン酸トランスアミナーゼの活性測定法(農芸化学科)

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
当山, 清善 ; 安田, 正昭 ; 左右田, 健次 ; Toyama, Seizen ; Yasuda, Masaaki ; Soda, Kenji
言語:
JPN
出版情報:
琉球大学農学部, 1975-12-01
著者名:
当山, 清善
安田, 正昭
左右田, 健次
Toyama, Seizen
Yasuda, Masaaki
Soda, Kenji
続きを見る
掲載情報:
琉球大学農学部学術報告 = The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus
ISSN:
0370-4246  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
22
開始ページ:
215
終了ページ:
223
バージョン:
publisher
概要:
タウリンーピルビン酸トランスアミナーゼ活性を2,4-ジニトロフェニルヒドラゾンを用いて測定する方法を検討し, 次の結果を得た。酵素反応混液のピルビン酸とスルホアセトアルデヒドを2,4-ジニトロフェニルヒドラゾンとした後トルオールで抽出すると, ピルビン酸のヒドラゾンはトルオール層に抽出され, スルホアセトアルデヒドのヒドラゾンは水層に残留する。水層中のスルホアセトアルデヒドヒドラゾンはアルカリ性で発色させると435mμに吸収極大を有する。酵素活性は本吸収極大の吸光度を定 量することによって測定し得る。<br />This communication describes an assay method of taurine : pyruvate transaminase with 2,4- dinitrophenylhydrazine. The results obtained were as follows; Pyruvic acid and sulfoacetaldehyde in the enzyme reaction mixture were allowed to react with 2,4- dinitrophenylhydrazine, after which the hydrazones formed were separated from each other with toluol. The pyruvic acid hydrazone was extracted to the toluol layer and the sulfoacetaldehyde hydrazone remained in the aqueous layer. The sulfoacetaldehyde hydrazone of the aqueous layer gave an intense red brown color with the mixture of NaOH and Na_2CO_3 solution, exhibiting the absorption maximum at 435mμ. The transaminase activity could be determined by measuring the absorbance at the absorption peak. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/4333
eリソース
Loading

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

当山, 清善, 宮里, 興信, 当間, 孝子, 左右田, 健次, Toyama, Seizen, Miyazato, Koshin, Toma, Takako, Soda, Kenji

琉球大学農学部

当山, 清善, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

安田, 正昭, 当山, 清善, 与那覇, 和雄, 左右田, 健次, Yasuda, Masaaki, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo, Soda, Kenji

琉球大学農学部

石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

安田, 正昭, 当山, 清善, 与那覇, 和雄, 左右田, 健次, Yasuda, Masaaki, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo, Soda, Kenji

琉球大学農学部

石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

当山, 清善, 与那覇, 和雄, 石原, 昌信, 弘津, 達也, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo, Ishihara, Masanobu, Hirotsu, Tatsuya

琉球大学農学部

当山, 清善, 当間, 孝子, 宮里, 興信, Toyama, Seizen, Toma, Takako, Miyazato, Koshin

琉球大学農学部

当山, 清善, 宮里, 興信, 安田, 正昭, 仲唐, 英之, Toyama, Seizen, Miyazato, Koshin, Yasuda, Masaaki, Nakato, Hideyuki

琉球大学農学部

宮里, 興信, 当山, 清善, 安田, 正昭, Miyazato, Koshin, Toyama, Seizen, Yasuda, Masaaki

琉球大学農学部

当山, 清善, 宮里, 興信, 外間, 芳子, Toyama, Seizen, Miyazato, Koshin, Hokama, Yoshiko

琉球大学農学部