沖縄における紅麹による豆腐ようの製造に関する研究 : (1) 紅麹の製麹について(農芸化学科)

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
宮里, 興信 ; Miyazato, Koshin
言語:
JPN
出版情報:
琉球大学農学部, 1977-12-01
著者名:
掲載情報:
琉球大学農学部学術報告 = The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus
ISSN:
0370-4246  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
24
開始ページ:
263
終了ページ:
267
バージョン:
publisher
概要:
紅麹の製麹において, 種麹の接種適量を検するため, 製麹試験を行なった。試験結果を要約すれば次の通りである。1フラスコ培養による製麹試験では, 種麹の接種量は, 蒸米量の1&acd;5%範囲での差異は認められなかった。2麹蓋使用による開放的製麹試験においては, 種麹の接種量は, 蒸米量の5%程度要することがわかった。<br />In order to determine a proper amount of Tane-koji in the prepara tion of Beni-koji, growth tests of Beni-koji were carried out. The results were as follows; 1. The growth tests using flask culture did not show any significant difference among the quantities of Tane-koji in the range of 1-5% with respect to the amount of steamed rice. 2. The growth tests using an open system, koji cover, showed that a proper growth required 5% Tane-koji with respect to steamed rice. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/4243
eリソース
Loading

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

宮里, 興信, 安田, 正昭, 上地, 玄作, Miyazato, Koshin, Yasuda, Masaaki, Uechi, Gensaku

琉球大学農学部

安田, 正昭, 宮里, 興信, 島袋, 政朋, Yasuda, Masaaki, Miyazato, Koshin, Shimabukuro, Masatomo

琉球大学農学部

安田, 正昭, 上地, 玄作, 宮里, 興信, Yasuda, Masaaki, Uechi, Gensaku, Miyazato, Koshin

琉球大学農学部

安田, 正昭, 宮里, 興信, 菊池, 修二, Yasuda, Masaaki, Miyazato, Koshin, Kikuchi, Shuji

琉球大学農学部

安田, 正昭, 上地, 玄作, Yasuda, Masaaki, Uechi, Gensaku

琉球大学農学部

宮里, 興信, 大城, 清, Miyazato, Koshin, Oshiro, Kiyoshi

琉球大学農学部

宮里, 興信, Miyazato, Koshin

琉球大学農家政工学部

宮里, 興信, 大城, 清, Miyazato, Koshin, Osiro, Kiyoshi

琉球大学農学部

当山, 清善, 宮里, 興信, 安田, 正昭, 仲唐, 英之, Toyama, Seizen, Miyazato, Koshin, Yasuda, Masaaki, Nakato, Hideyuki

琉球大学農学部

宮里, 興信, 当山, 清善, 安田, 正昭, Miyazato, Koshin, Toyama, Seizen, Yasuda, Masaaki

琉球大学農学部

当山, 清善, 宮里, 興信, Toyama, Seizen, Miyazato, Koshin

琉球大学農学部

当山, 清善, 宮里, 興信, 当間, 孝子, 左右田, 健次, Toyama, Seizen, Miyazato, Koshin, Toma, Takako, Soda, Kenji

琉球大学農学部