Monascus sp. No. 3404 による大豆たん白質分解酵素の生産(生物資源科学科)

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
安田, 正昭 ; 島袋, 勝 ; Yasuda, Masaaki ; Shimabukuro, Masaru
言語:
ENG
出版情報:
琉球大学農学部, 1991-12-04
著者名:
掲載情報:
琉球大学農学部学術報告 = The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus
ISSN:
0370-4246  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
38
開始ページ:
263
終了ページ:
269
バージョン:
publisher
概要:
Monascus属菌はとうふよう(大豆たん白質の発酵食品)の製造に用いられる麹カビであり,その生産するたん白質分解酵素はとうふようの熟成で重要な役割を担っている。本研究においては,紅麹菌における大豆たん白質分解活性の高い菌株のスクリーングを行い,その培養条件を検討した。その結果,大豆たん白質分解活性の高いMonascus sp. No.3404菌が選抜された。本酵素生産のための供試菌株の最適培養条件は,脱脂大豆粉(0.75%)及び蔗糖(8%)を含む液体培地(pH3.5)で,3 0℃,72時間振とう培養することに設定された。本酵素の反応最適pHは3.2で,反応最適温度は50℃であった。<br />The production of the enzyme which hydrolyzed soybean protein was investigated with twenty-three strains in Monascus fungus (thirteen strains of type culture, and ten strains isolated from red koji). The highest production of the enzyme was found in the culture broth of Monascus sp. No. 3404. In order to find the medium conditions required for improvemet of the enzyme production by this strain, the microorganism was grown in the medium containing defatted soybean meal. The best enzyme production was obtained when the organism was grown in the medium (initial pH 3.5) containing defatted soybean meal (0.75%) and sucrose (8%) at 30℃ for 72 hr under aerobic conditions. The enzyme had the maximum reactivity at pH 3.2 and 50℃. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/3846
eリソース
Loading

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

安田, 正昭, 奥浜, 真時, 坂口, 真樹, 小波本, 直忠, Yasuda, Masaaki, Okuhama, Shinji, Sakaguchi, Maki, Kobamoto, Naotada

琉球大学農学部

安田, 正昭, 屋, 宏典, 和田, 浩二, Yasuda, Masaaki, Oku, Hirosuke, Wada, Koji

安田正昭

安田, 正昭, 山田, 剛史, 石原, 昌信, 当山, 清善, Yasuda, Masaaki, Yamada, Takeshi, Ishihara, Masanobu, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

安田, 正昭, 加藤, 義男, 石川, 達, 多和田, 真吉, 小波本, 直忠, 当山, 清善, Yasuda, Masaaki, &hellip;

琉球大学農学部

四方, 治五郎, 平良, 悦子, 仲間, 由信, 安富, 雅之, Yomo, Harugoro, Taira, Etsuko, Nakama, Yushin, Yasutomi, Masayuki

琉球大学農学部

安田, 正昭, 徳里, 政丈, 瀬底, 正康, Yasuda, Masaaki, Tokuzato, Masatake, Sesoko, Masayasu

琉球大学農学部

安田, 正昭, 宮里, 興信, 島袋, 政朋, Yasuda, Masaaki, Miyazato, Koshin, Shimabukuro, Masatomo

琉球大学農学部

鶴, 大典(1928-), 船津, 勝(1913-)

学会出版センター

不二たん白質研究振興財団

不二たん白質研究振興財団

安田, 正昭, 長松, 九一郎, Yasuda, Masaaki, Nagamatsu, Kyuichiro

琉球大学農学部

当山, 清善, 宮里, 興信, 安田, 正昭, 仲唐, 英之, Toyama, Seizen, Miyazato, Koshin, Yasuda, Masaaki, Nakato, Hideyuki

琉球大学農学部