黒毛和種における反芻行動と血液成分の相関関係(生物生産学科)

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
大城, 政一 ; 中前, 均 ; 古田, 賢治 ; 平川, 守彦 ; 日越, 博信 ; Oshiro, Seiichi ; Nakamae, Hitoshi ; Furuta, Kenji ; Hirakawa, Morihiko ; Higoshi, Hironobu
言語:
JPN
出版情報:
琉球大学農学部, 1995-12-01
著者名:
大城, 政一
中前, 均
古田, 賢治
平川, 守彦
日越, 博信
Oshiro, Seiichi
Nakamae, Hitoshi
Furuta, Kenji
Hirakawa, Morihiko
Higoshi, Hironobu
続きを見る
掲載情報:
琉球大学農学部学術報告 = The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus
ISSN:
0370-4246  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
42
開始ページ:
39
終了ページ:
45
バージョン:
publisher
概要:
本実験は牛舎内環境下黒毛和種における, 反芻行動と血液成分の相関関係について検討を行った。実験動物は頸静脈カテーテルを装着した黒毛和種成雌4頭を供試した, 実験動物は牛舎内スタンチョンに繋養し, 反芻行動, 採食(咀嚼)行動および血液成分を測定し, 反芻行動および採食行動と血液成分の相関係数を検討した。反芻行動は10 : 00と16 : 00の給餌刺激による影響を認めなかったが, 採食行動は10 : 00と16 : 00に増加を示した。反芻行動は遊離脂肪酸含量と有意な正の相関 を示し, 特に反芻回数はCa含量と有意な正の相関を示した。採食行動はグルコース含量, 中性脂肪含量, および酢酸含量と正の相関を示し, 特に咀嚼回数はCa含量, 尿素態窒素含量, アルグミン含量およびA/G比とも有意な正の相関を示した。<br />The experiments were conducted to study the relationship of rumination and blood compositions under the artificial light in a barn. Ruminating behavior, masticating behavior and blood compositions of animals tested were measured and analyzed. In the feeding at 10 : 00 and 16 : 00,ruminating behavior was not changed during a day, but masticating behavior was increased at feeding of 10 : 00 and 16 : 00. The coefficient of the correlation between ruminating behavior (Number of boli and ruminating time) and free fatty acid was r=0.653 and 0.704 significantly (P<0.05-0.01), especially, the coefficient of correlation between number of boli and calucium was correlated (r=0.655,P<0.05-0.01). Masticating behavior (Number of mastication and masticating time) was correlated to glucose, phospholipids, and acetic acid, especially, number of mastication was correlated to calucium albumin and A/G rate Urea-N. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/3744
eリソース
Loading

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

大城, 政一, 古謝, 瑞幸, Oshiro, Seiichi, Koja, Zuiko

琉球大学農学部

7 論文(リポジトリ) 産卵鶏糞便由来大腸菌の薬剤耐性

日越, 博信, 親里, 真理子, 宮平, 良成, 平川, 守彦, Higoshi, Hironobu, Oyasato, Mariko, Miyahira, Yoshinari, Hirakawa, Morihiko

琉球大学農学部

平川, 守彦, 日越, 博信, 大城, 政一, 糸満, 裕, 平山, 一浩, Hirakawa, Morihiko, Higoshi, Hironobu, &hellip;

琉球大学農学部

日越, 博信, 長田, 健司, 山城, 倫子, 平川, 守彦, Higoshi, Hironobu, Nagata, Kenji, Yamashiro, Rinko, Hirakawa, Morihiko

琉球大学農学部

日越, 博信, 東江, 靖典, 平川, 守彦, Higoshi, Hironobu, Agarie, Yasunori, Hirakawa, Morihiko

琉球大学農学部

平川, 守彦, 日越, 博信, 及川, 卓郎, 宮城, 悦生, 糸満, 裕, 平山, 一浩, Hirakawa, Morihiko, &hellip;

琉球大学農学部

日越, 博信, 具志堅, 宏, 平川, 守彦, Higoshi, Hironobu, Gushiken, Hiroshi, Hirakawa, Morihiko

琉球大学農学部

平川, 守彦, 富名腰, 道子, 日越, 博信, 大城, 政一, 石嶺, 行男, 平山, 琢二, 赤嶺, 光, 外間, &hellip;

琉球大学農学部

日越, 博信, 田中, こころ, 田中, 志津香, 平川, 守彦, Higoshi, Hironobu, Tanaka, Kokoro, TaNaka, Shizuka, Hirakawa, Morihiko

琉球大学農学部

平川, 守彦, 浜田, 孝介, 日越, 博信, 大城, 政一, 平山, 琢二, 石嶺, 行男, 赤嶺, 光, 外間, &hellip;

琉球大学農学部

6 論文(リポジトリ) ヤギ糞便由来大腸菌の薬剤耐性

日越, 博信, 宮城, 寿満子, 諸見里, 淳子, 平川, 守彦, Higoshi, Hironobu, Miyagi, Sumako, Moromizato, Junko, Hirakawa, Morihiko

琉球大学農学部

平川, 守彦, 野辺, 晃, 日越, 博信, 大城, 政一, 平山, 琢二, 石嶺, 行男, 赤嶺, 光, 外間, 聡, &hellip;

琉球大学農学部