教師の困り感はどこから来るのか

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
丹野, 清彦 ; Tanno, Kiyohiko
言語:
日本語
出版情報:
琉球大学大学院教育学研究科
著者名:
掲載情報:
高度教職実践専攻(教職大学院)紀要
ISSN:
2432-5341  CiNii Research  Webcat Plus  JAIRO
巻:
5
開始ページ:
67
終了ページ:
78
バージョン:
VoR
概要:
教師の困り感はどこから来るのだろうか。学校現場は,いじめ,学級崩壊,発達障がいの子どもの急増に困っている。現場の教師とがちゃがちゃクラス研究会を定期的に行い,そこから得た教師の困り感を中心に,教師は何に困り,何を補うことが必要か。本論文は,教師支援の側から調査・研究を行い,方向性を検討するものである。 調査の結果,現場教師は経験を重ねて授業がうまくなり,一定の安心感を持つものの,子どもとの関わりにおいては,悩みが解消されず,持ち続けていることがわかった。しかし,解決するにはど うしたら良いだろうか。教師としてどのような考え方,子ども観を持つことが重要なのか,授業づくりの観点を含み論じた。
紀要論文
続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/48188
電子版
Loading