国内におけるヒメシャコ科2種 (軟甲綱: 口脚目) の追加産地記録

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
中島, 広喜 ; 大澤, 正幸 ; 成瀬, 貫 ; Nakajima, Hiroki ; Osawa, Masayuki ; Naruse, Tohru
言語:
日本語
出版情報:
Ryukyu University Museum, Fujukan — 琉球大学資料館 (風樹館)
著者名:
中島, 広喜
大澤, 正幸
成瀬, 貫
Nakajima, Hiroki
Osawa, Masayuki
Naruse, Tohru
続きを見る
掲載情報:
Fauna Ryukyuana
ISSN:
2187-6657  CiNii Research  Webcat Plus  JAIRO
巻:
56
開始ページ:
1
終了ページ:
7
バージョン:
VoR
概要:
神奈川県逗子市,千葉県館山市,小笠原諸島母島,琉球列島沖縄島・西表島から得られた標本に基づき,口脚目ヒメシャコ科の2種,ミツツノヒメシャコAlachosquilla vicina (Nobili, 1904)およびシマトラフヒメシャコBigelowina phalangium (Fabricius, 1798) について報告する.ミツツノヒメシャコは本州および小笠原諸島沿岸からの初記録となる.本報告により,2種の北限記録はいずれも神奈川県逗子市に更新された.
gt;Two mantis shrimp species of the family Nannosquillidae, Alachosquilla vicina (Nobili, 1904) and Bigelowina phalangium (Fabricius, 1798), are reported on the basis of material from Japanese localities including the Ryukyu Islands, Ogasawara Islands, and Chiba and Kanagawa Prefectures. Alachosquilla vicina is recorded from Honshu mainland and the Ogasawara Islands for the first time. The records of the two nannosquillid species from Zushi, Kanagawa, Honshu mainland, also extend their distributional ranges to the north.
論文
続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/46855
電子版
Loading