沖縄島沿岸より採集された日本初記録のニシヒラトゲコブシ (新称) Arcania novemspinosa (甲殻亜門: 十脚目 : コブシガニ科)

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
藤井, 琢磨 ; 成瀬, 貫 ; Fujii, Takuma ; Naruse, Tohru
言語:
日本語
出版情報:
琉球大学資料館 (風樹館) — Ryukyu University Museum, Fujukan
著者名:
掲載情報:
Fauna Ryukyuana
ISSN:
2187-6657  CiNii Research  Webcat Plus  JAIRO
巻:
3
開始ページ:
1
終了ページ:
6
バージョン:
VoR
概要:
沖縄島東海岸の大浦湾からニシヒラトゲコブシ ( 新称) Arcania novemspinosa(Lichtenstein, 1816) が採集された. 本邦初記録であり, 本種の形態的特徴および近似種との識別に関する報告を行った.
Arcania novemspinosa (Lichtenstein, 1816)(Crastacea: Decapoda: Brachyura: Leucosiidae) was recently collected fr
om Oura Bay, Okinawa Island, Japan. This represents the first distributional record of the species from Japan. We briefly note the diagnostic characters of this species to distinguish it from its\nallied congeners.
論文
続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/38568
電子版
Loading