1.

図書

図書
日本方言研究会編
出版情報: 堺 : 日本方言研究会 , 東京 : ひつじ書房 (発売), 2020.8
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
松本敏治 [著]
出版情報: 東京 : KADOKAWA, 2020.9
シリーズ名: 角川文庫 ; 22353
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
佐藤亮一編
出版情報: 東京 : 講談社, 2019.8
シリーズ名: 講談社学術文庫 ; [2577]
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
日本方言研究会編
出版情報: 東京 : 日本方言研究会 , 東京 : ひつじ書房 (発売), 2019.9
シリーズ名: 方言の研究 / 日本方言研究会編 ; 5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
言語接触がもたらした琉球語の南北差 狩俣繁久 [著]
学習指導要領に見る国語教育における方言の扱いの変容 佐藤高司 [著]
変わりゆく徳之島方言(琉球方言)と文献研究 沢木幹栄 [著]
不祝儀の場面における談話の変容 : 大分県3時期の談話を中心として 杉村孝夫 [著]
感動詞の変化研究とその課題 友定賢治 [著]
関西人はエセ関西弁を見破れるか? 中井幸比古 [著]
アクセントの自然さにかかわる音声的特徴 : 首都圏生育者を対象とした聞かせる調査から 林直樹 [著]
関西方言のデスマス転訛形の発生について : 近世後半から明治期にかけての資料をもとに 村中淑子 [著]
鶴岡市方言における共通語の格助詞「に」にあたる用法 : 格助詞「サ」の用法を中心として(鶴岡の発展的調査から) 米田正人 [ほか著]
南琉球宮古語における準体の変化に関する考察 坂井美日 [著]
北琉球喜界島上嘉鉄方言の述語疑問詞について 白田理人 [著]
縦断的インタビューデータにみる神戸出身女性話者のスピーチスタイル : ことばの経年変化とライフステージ 高木千恵 [ほか著]
愛媛県宇和島市の方言文末詞「テヤ」の用法変化 中川寛之 [著]
宮崎県椎葉村方言の可能表現 : 方言接触地域での体系と動態 松田美香, 山本友美 [著]
言語実験に基づく言語衰退の実態の解明 : 琉球沖永良部島を事例に 横山晶子, 籠宮隆之 [著]
言語接触がもたらした琉球語の南北差 狩俣繁久 [著]
学習指導要領に見る国語教育における方言の扱いの変容 佐藤高司 [著]
変わりゆく徳之島方言(琉球方言)と文献研究 沢木幹栄 [著]
5.

図書

図書
真田信治著
出版情報: 東京 : ひつじ書房, 2018.7
シリーズ名: 真田信治著作選集 : シリーズ日本語の動態 / 真田信治著 ; 2
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
江端義夫編
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2018.5
シリーズ名: 朝倉日本語講座 / 北原保雄監修 ; 10
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
日本方言研究会編
出版情報: 東京 : ひつじ書房, 2018.9
シリーズ名: 方言の研究 / 日本方言研究会編 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
地理情報システムを使用した方言地理学の展開 関根智子 [著]
大阪方言の行為要求表現における終助詞ナの共起と前接語の長呼について 高木千恵 [著]
方言音声研究における音響分析 : 概観と私見 高田三枝子 [著]
「方言コスプレ」と「ヴァーチャル方言」 : 用語・概念・課題 田中ゆかり [著]
語の受容と社会的機能 : ブリの成長段階名の拡大とその背景 中井精一 [著]
海上ネットワークにおける言語伝播 : 半陸半海の環境がもたらす伝播のメカニズム 灰谷謙二 [著]
東北地方におけるハーの伝播と変化 半沢康 [著]
第16回方言学の方法論に関する国際会議(Methods XVI)の開催を振り返って 朝日祥之 [著]
アジア地理言語学プロジェクト2015-2017概要 遠藤光暁 [著]
地理情報システムを使用した方言地理学の展開 関根智子 [著]
大阪方言の行為要求表現における終助詞ナの共起と前接語の長呼について 高木千恵 [著]
方言音声研究における音響分析 : 概観と私見 高田三枝子 [著]
8.

図書

図書
小林隆編 ; 志村文隆 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2018.10
シリーズ名: シリーズ「日本語の語彙」 / 飛田良文, 佐藤武義編集代表 ; 8
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
小林隆編 ; 浜野祥子 [ほか執筆]
出版情報: 東京 : ひつじ書房, 2018.5
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
小林隆編 ; 熊谷智子 [ほか執筆]
出版情報: 東京 : ひつじ書房, 2018.5
所蔵情報: loading…