1.

図書

図書
鈴木董著
出版情報: 東京 : 講談社, 2020.7
シリーズ名: 講談社現代新書 ; 2578
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
鈴木董, 近藤二郎, 赤堀雅幸編集代表 ; 岡田保良 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2020.11
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
鈴木董著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2018.8
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
東洋文庫編
出版情報: 東京 : 勉誠出版, 2015.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
戦中・戦後の東洋文庫 斯波義信 [著]
東洋文庫蔵書疎開雑記 星斌夫 [著]
東洋文庫冬の時代 山根幸夫 [著]
辻直四郎先生の南アジア研究 原實 [著]
東洋文庫と東洋学文献センター 竺沙雅章 [著]
東洋文庫の現在と未来 山川尚義, 濱下武志, 田仲一成, 平野健一郎, 斯波義信 [述]
東洋文庫図書資料のオンライン検索及びデジタル化の歩み 田仲一成 [著]
奇跡の書 : 東洋文庫蔵ジョン・セーリス『日本渡航記』の書物学的考察 平野健一郎 [著]
東洋文庫の敦煌吐魯番文書研究 池田温 [著]
東洋文庫の地図学史関係資料 海野一隆 [著]
東洋文庫所蔵「北京全図」について 渡辺紘良 [著]
「大明地理之圖」を模写した細矢玄俊と細矢(細谷)家 細谷良夫 [著]
清朝の満洲語、満洲文字、北京官話、満洲語文献 : 東洋文庫の清代満洲語文献類が持つ資料価値理解の一助として 石橋崇雄 [著]
東洋文庫所蔵朝鮮本について 藤本幸夫 [著]
『譯書考異』 : 新型華夷譯語の発現 西田龍雄 [著]
東洋文庫の蘭学資料 片桐一男著
清代のアウトロー「光棍」とその取締り法 山本英史 [著]
The Friend of Chinaより見るイギリスのアヘン貿易反対運動 新村容子 [著]
仁礼敬之の『北清見聞録』と黎明期のアジア主義 久保亨 [著]
海を渡った皮紙(ヴェラム)文書 : モロッコの契約文書コレクション 三浦徹 [著]
東洋文庫所蔵のオスマン語及び欧文稀覯書の白眉について 鈴木董著
戦中・戦後の東洋文庫 斯波義信 [著]
東洋文庫蔵書疎開雑記 星斌夫 [著]
東洋文庫冬の時代 山根幸夫 [著]
5.

図書

図書
鈴木董著
出版情報: 東京 : 農山漁村文化協会, 2003.10
シリーズ名: 世界の食文化 / 石毛直道監修 ; 9
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
[鈴木正幸ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.6
シリーズ名: 岩波講座天皇と王権を考える / 網野善彦 [ほか] 編集委員 ; 第2巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序論 樺山紘一著
天皇大権とその内実 鈴木正幸著
議会政治と立憲君主 : イギリス近代 青木康著
神器論 : 戦う王、統治する王 和田萃著
戦う王、裁く王 : 西ヨーロッパ初期王権論 佐藤彰一著
公家と武家 本郷恵子著
近代の閾 (しきい) に立つツァーリ権力 : 一七世紀末のロシア 土肥恒之著
継承の論理 : 南朝と北朝 新田一郎著
フランス革命と王権 : 王の身体表象の変化を中心にして 松浦義弘著
近世天皇と後宮・側近 久保貴子著
皇帝と官僚・紳士 : 明から清へ 岸本美緒著
植民地と天皇制 尹健次著
帝国の異文化集団支配 : オスマン帝国の場合 鈴木董著
序論 樺山紘一著
天皇大権とその内実 鈴木正幸著
議会政治と立憲君主 : イギリス近代 青木康著
7.

図書

図書
鈴木董著 ; 大村次郷写真
出版情報: 東京 : 河出書房新社, 1999.9
シリーズ名: ふくろうの本
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
鈴木董著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1997.8
所蔵情報: loading…
9.

電子ブック

EB
蓮實重彦, 山内昌之編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1996.9
シリーズ名: UP選書 ; 273
オンライン: https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000080391
目次情報: 続きを見る
歴史のなかの地中海 : ブローデルの文明論によせて 山内昌之 [執筆]
古代黙示文学の終末論 : 自然科学と終末予言 大貫隆 [執筆]
フィオーレのヨアキムの千年王国説 池上俊一 [執筆]
黙示録図像の変遷 小池寿子 [執筆]
ビザンティン思想における終末論 秋山学 [執筆]
コロンブスと終末論 斎藤文子 [執筆]
イスラーム暦千年を迎えるオスマン社会 鈴木董 [執筆]
天路歴程譚の系譜 : イスラーム世界とダンテ 杉田英明 [執筆]
イスラーム・スペインの終わらない終末 : モリスコの予言とスペイン・キリスト教社会 宮崎和夫 [執筆]
この世は恥辱と悪徳に満ち満ちているか : 古代地中海社会の世界観モデル 本村凌二 [執筆]
地中海の曙光 : ニーチェの最後の港 臼井隆一郎 [執筆]
欲望の磁場 : 新婚旅行という「紋切型」について 宮下志朗 [執筆]
「東方」よ、勝ち誇れる「東方」よ : シュルレアリスムと反=地中海の神話 鈴木雅雄 [執筆]
終末の太陽 : 二篇のフランス小説をめぐって 石井洋二郎 [執筆]
現代日本の終末論と地中海 : 対談 蓮實重彦, 山内昌之 [述]
歴史のなかの地中海 : ブローデルの文明論によせて 山内昌之 [執筆]
古代黙示文学の終末論 : 自然科学と終末予言 大貫隆 [執筆]
フィオーレのヨアキムの千年王国説 池上俊一 [執筆]
10.

図書

図書
鈴木董著
出版情報: 東京 : 講談社, 1992.4
シリーズ名: 講談社現代新書 ; 1097
所蔵情報: loading…