1.

論文(リポジトリ)

論文(リポジトリ)
Okuno, Junji ; Naruse, Tohru ; 奥野, 淳兒 ; 成瀬, 貫
出版情報: Fauna Ryukyuana.  57  pp.21-26,  2020-10-02.  Ryukyu University Museum, Fujukan — 琉球大学資料館 (風樹館)
URL: http://hdl.handle.net/20.500.12000/46862
概要: A bizarre crab of the family Leucosiidae, Oreotlos pala Tan & Ng, 1996 is redescribed on the basis of four specimens , including three males and one female, collected from the Ryukyu Islands. This species was known only by the female holotype from Guam, the Mariana Islands. Our material from the Ryukyus enable us to describe the morphology of taxonomically important male characters (abdomen, telson, and gonopods) of this poorly known species for the first time. The assignment of the species to Oreotlos is fully confirmed.<br />久米島および宮古群島の伊良部島より採集された4個体の標本に基づき,コブシガニ科ツノカルイシコブシ属Oreotlos Ihle, 1918 のOreotlos pala Tan & Ng, 1996を再記載した.本種は,マリアナ諸島グアム島で採集された雌1個体に基づいて記載され,その後,川本・奥野(2003)による一般向けのガイドブックに久米島で撮影された個体の水中写真が掲載されているにすぎない稀種であった.本種の雄の形態はこれまで知られておらず,またホロタイプは鉗脚と歩脚を欠いているが,本研究の検討標本は原記載にも示されている頭胸甲背面の肝域後方,側方突出部,鰓域後方にそれぞれ1個大きく深いくぼみを有することにより,同種であると判断した.本種には標準和名が与えられていなかったため,頭胸甲背面に月面のクレーターを彷佛させる顕著なくぼみを有することから,ゲツメンカルイシコブシの新称を提唱する. 続きを見る
2.

論文(リポジトリ)

論文(リポジトリ)
奥野, 淳兒 ; Okuno, Junji
出版情報: Fauna Ryukyuana.  22  pp.1-5,  2015-08-09.  琉球大学資料館 (風樹館) — Ryukyu University Museum, Fujukan
URL: http://hdl.handle.net/20.500.12000/38646
3.

図書

図書
川本剛志, 奥野淳兒著
出版情報: 東京 : 阪急コミュニケーションズ, 2003.7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
久米島について
エビ・カニ・ヤドカリの各部名称と大きさの目安
エビの仲間
ヤドカリの仲間
カニの仲間
分類学ノート
久米島について
エビ・カニ・ヤドカリの各部名称と大きさの目安
エビの仲間
4.

図書

図書
加藤昌一, 奥野淳兒著
出版情報: 東京 : TBSブリタニカ, 2001.5
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
峯水亮著 ; 武田正倫, 奥野淳兒監修
出版情報: 東京 : 文一総合出版, 2000.11
シリーズ名: ネイチャーガイド
所蔵情報: loading…