甘蔗バガスのアルカリ処理条件とアルカリ抽出液の紫外部吸収値との関係(農芸化学科)

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
当山, 清善 ; 与那覇, 和雄 ; 石原, 昌信 ; Toyama, Seizen ; Yonaha, Kazuo ; Ishihara, Masanobu
言語:
JPN
出版情報:
琉球大学農学部, 1980-11-29
著者名:
当山, 清善
与那覇, 和雄
石原, 昌信
Toyama, Seizen
Yonaha, Kazuo
Ishihara, Masanobu
続きを見る
掲載情報:
琉球大学農学部学術報告 = The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus
ISSN:
0370-4246  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
27
開始ページ:
79
終了ページ:
87
バージョン:
publisher
概要:
甘蔗バガスのアルカリ処理を行ない, アルカリ抽出液の紫外部吸収値とアルカリ処理条件との関係について調べた。バガスに水酸化ナトリウム(NaOH)溶液を加え, 120℃で20分処理するとバガス重量が減少するとともに, 紫外部に吸収を有する抽出液が得られた。抽出液は, pH7.0で280nm及び202nmに吸収極大を有し, 310nmに吸収の肩があった。アルカリ抽出液の280nm値は, バガスを処理するアルカリ溶液の濃度及び液量の増加に伴って増大した。バガス重量に対して20倍量の0 .5%NaOH溶液を加え, 120℃で20分間処理すると高い280nm値を有した抽出液が得られた。バガスの微生物及び酵素による分解性は, アルカリ処理でバガスから紫外部吸収物質を除去することにより高められた。<br />Sugarcane bagasse was treated with alkali, and the effects of conditions for the alkali-treatment on the ultraviolet-absorption value of the alkali-extract were investigated. When bagasse was treated with NaOH solution at 120℃ for 20 min, the dry weight of bagasse decreased and the alkali-extract showed characteristic ultraviolet absorption. The extract had absorption peaks at 280nm and 202nm, and shoulder at 310nm in neutral solution. The absorption value at 280nm of the alkali-extract increased with increase in the concentration and volume of NaOH solution. When bagasse was treated with 0.5% NaOH solution in ratio of 1 : 20 (w/v) at 120℃ for 20 min, the high absorption-value at 280nm of the extract was obtained. The removal of the ultraviolet-absorbing material of bagasse by treatment with alkali caused an increase in the degradability of the bagasse by microorganism and enzyme. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/4088
eリソース
Loading

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

石原, 昌信, 大久保, 勉, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Ohkubo, Tsutomu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

石原, 昌信, 当山, 清善, 与那覇, 和雄, Ishihara, Masanobu, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 大久保, 勉, 与那覇, 和雄, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Ohkubo, Tsutomu, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 大久保, 勉, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, Toyama, Seizen, Ohkubo, Tsutomu, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 松元, 靖, 与那覇, 和雄, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Matsumoto, Yasushi, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 大久保, 勉, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Ohkubo, Tsutomu

琉球大学農学部

石原, 昌信, 当山, 清善, 与那覇, 和雄, Ishihara, Masanobu, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 大久保, 勉, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, Toyama, Seizen, Ohkubo, Tsutomu, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 大久保, 勉, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Ohkubo, Tsutomu

琉球大学農学部

石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部