泡盛麹菌におけるシステインスルフィン酸 : α-ケトグルタル酸トランスアミナーゼ反応(農芸化学科)

資料種別:
論文(リポジトリ)
責任表示:
当山, 清善 ; 与那覇, 和雄 ; 石原, 昌信 ; 弘津, 達也 ; Toyama, Seizen ; Yonaha, Kazuo ; Ishihara, Masanobu ; Hirotsu, Tatsuya
言語:
JPN
出版情報:
琉球大学農学部, 1980-11-29
著者名:
当山, 清善
与那覇, 和雄
石原, 昌信
弘津, 達也
Toyama, Seizen
Yonaha, Kazuo
Ishihara, Masanobu
Hirotsu, Tatsuya
続きを見る
掲載情報:
琉球大学農学部学術報告 = The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus
ISSN:
0370-4246  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
27
開始ページ:
69
終了ページ:
77
バージョン:
publisher
概要:
泡盛麹菌におけるシステインスルフィン酸のアミノ基転移反応について調べた結果, グルコース・ペプトン含有培地で振とう培養して得た菌体の無細胞抽出液がシステインスルフィン酸とα-ケトグルタル酸からL-グルタミン酸の生成反応を触媒した。システインスルフィン酸がアミノ基転移反応を受けて生成するケト酸は, β-スルフィニールピルビン酸が分解されてできるピルビン酸であった。無細胞抽出液は, システインスルフィン酸のトランスアミナーゼ反応で生成されたL-グルタミン酸と ピルビン酸のアミノ基転移反応も触媒し, L-アラニンを生成した。システインスルフィン酸トランスアミナーゼ反応の至適pHは7.0&acd;9.0で, 反応の至適温度は37℃であった。<br />The cell-free extract of Aspergillus awamori, grown on peptone-glucose medium with shaking, catalyzed the transamination reaction between cysteinesulfinate and α-ketoglutarate to produced L-glutamate. The keto acid formed in the transaminase reaction from cysteinesulfinate was pyruvate. The pyruvate will presumably be produced from β-sulfinylpyruvate, a deamination product of cysteinesulfinate. The transamination of L-glutamate and pyruvate, which were produced in the cysteinesulfinate transaminase reaction, was also catalyzed by the cell-free extract of the strain to yield L-alanine. The optimal pH and temperature for the transaminase reaction were 7.0-9.0 and 37℃, respectively. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/20.500.12000/4087
eリソース
Loading

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

石原, 昌信, 当山, 清善, 与那覇, 和雄, Ishihara, Masanobu, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 大久保, 勉, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Ohkubo, Tsutomu

琉球大学農学部

当山, 清善, 与那覇, 和雄, 石原, 昌信, 儀間, 勝, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo, Ishihara, Masanobu, Gima, Masaru

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, 大久保, 勉, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo, Ohkubo, Tsutomu

琉球大学農学部

当山, 清善, 与那覇, 和雄, 知名, 定一, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo, China, Teiichi

琉球大学農学部

石原, 昌信, 当山, 清善, 与那覇, 和雄, Ishihara, Masanobu, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 松元, 靖, 与那覇, 和雄, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Matsumoto, Yasushi, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 石原, 昌信, 与那覇, 和雄, Toyama, Seizen, Ishihara, Masanobu, Yonaha, Kazuo

琉球大学農学部

当山, 清善, 与那覇, 和雄, 石原, 昌信, Toyama, Seizen, Yonaha, Kazuo, Ishihara, Masanobu

琉球大学農学部

石原, 昌信, 大久保, 勉, 与那覇, 和雄, 当山, 清善, Ishihara, Masanobu, Ohkubo, Tsutomu, Yonaha, Kazuo, Toyama, Seizen

琉球大学農学部