公法の諸問題

資料種別:
図書
責任表示:
専修大学法学研究所編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 専修大学法学研究所, 1980-2005
形態:
冊 ; 22cm
著者名:
専修大学法学研究所 <DA01179124>  
シリーズ名:
専修大学法学研究所紀要 / 専修大学法学研究所編 ; 5,10,15,20,25,30 <BN01065302>
目次情報:
2: アメリカにおける政教分離の原則 : その史的背景と現状 早川武夫著
租税債務の確定手続にともなう二、三の問題 : 権利救済の視点から 広瀬正著
国会による財政統制に関する二、三の問題 鈴木重武著
月協定の研究 池田文雄著
日本国憲法における家族と社会保障 : 研究序説 隅野隆徳著
西ドイツにおける議会の解散権 石村修著
Function of law as a regulator of politics in the contemporary world-reflection on the dynamic interrelation between law and politics Naoki Kobayashi
3: 人身の自由 : 日本の問題状況概観 隅野隆徳著
自己決定権としての生命の処分 石村修著
空中権と公法 大浜啓吉著
国連の対南アフリカ・南ローデシア強制措置の性質 森川幸一著
自衛官の思想表現の自由とシビリアン・コントロール : 反戦自衛官処分取消訴訟・東京地裁判決(1989・9・27)をめぐって 古川純著
4: 再審請求・川嶋事件の課題 庭山英雄著
憲法と戦後補償 : 個人補償の実現を求めて 古川純著
占領政策と戦後地方自治法制 : 特に国の事務の処理方式に着目して/ 白藤博行著
国連の政治的機関の活動に対する司法審査 : 「有効性の推定(presumption of validiy)」の意味を中心に 森川幸一著
5: 国家目標としてのスポーツ 石村修著
変革の中の「地方分権」論 : 地方分権推進計画までの地方自治法改正論を中心に 白藤博行
フランスにおける租税賦課徴収手続 吉村典久
「従軍慰安婦」問題と平和憲法の原理 : 関釜裁判一審(山口地裁下関支部)判決をめぐって 内藤光博
アイルランドの裁判所と法律家 小野新
6: 公務の縮小・民間化とその法的限界 晴山一穂
憲法解釈における少数学説 : 鵜飼憲法学再考 石村修
租税回避行為の否認と租税法律主義 増田英敏
狭山事件と再審 庭山英雄
第2次大戦後のイタリアのレジョナリズモ(2) : 共和国憲法制定と州 柴田敏夫
人権の「普遍性」と「文化拘束性」 : アジア人権憲章への可能性 古川純
2: アメリカにおける政教分離の原則 : その史的背景と現状 早川武夫著
租税債務の確定手続にともなう二、三の問題 : 権利救済の視点から 広瀬正著
国会による財政統制に関する二、三の問題 鈴木重武著
月協定の研究 池田文雄著
日本国憲法における家族と社会保障 : 研究序説 隅野隆徳著
西ドイツにおける議会の解散権 石村修著
続きを見る
書誌ID:
BN0250183X
ISBN:
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
eリソース
Loading
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

専修大学法学研究所

専修大学法学研究所

岡山大學法経學會

岡山大学法経学会

専修大学法学研究所

専修大学法学研究所

専修大学商学研究所

時潮社

専修大学法学研究所, 日高, 義博(1948-), 森, 武夫(1929-), 大野, 平吉(1929-), 朝倉, 京一(1923-), 佐藤, 芳男(1932-), 前田, 俊郎(1926-)

専修大学法学研究所

専修大学法学研究所

専修大学法学研究所

中央学院大学総合科学研究所

中央学院大学総合科学研究所

専修大学法学研究所

専修大学法学研究所

専修大学緑鳳学会

専修大学緑鳳学会

専修大学人文科学研究所

専修大学人文科学研究所

一橋大学一橋法学会

勁草書房